肩こりを治してもらうはずが・・・私の初のマッサージ体験

もともと姿勢が悪く、猫背ぎみの私は、万年肩こりに悩まされていました。
けれど、マッサージのお店に入るのはなぜか不安で、なかなか勇気が出せずにいました。
あるとき、日帰り温泉に行くと、マッサージコーナーをみつけました。
店内は明るく雰囲気もいい感じだったので、友達を誘い入ってみました。
肩こりの悩みを相談して、40分揉みほぐしコースをお願いすることに。
担当は女性の方でしたが、かなり大きめの筋肉ムキムキの人でした。
いざマッサージが始まると、想像していたよりも、強めのマッサージで、驚きました。
未経験の私は、そういうものだろう、と呑気に構えて40分のコースを終えました。
悲劇は次の日におこりました。
肩と腰が今まで味わったことのないくらいにバキバキに凝り固まっていました。
怖くなって、詳しい友達に相談すると、それはいわゆる「はり返し」というものでした。
顔を左右に向けることも出来ない、腕を上にあげることも、なんとなく微熱がでているような感じもしました。
着替えることすら出来なかったので、泣く泣く会社に電話をして、仕事の休みをとりました。
それから、2~3日は肩の重さが取れずに、通常の生活を取り戻すまでに1週間はかかりました。
それ以来、マッサージ店には一切近づかないようにしてます。

トップページに戻る